image

コース

湾岸線エリア

湾岸線西行き

全長:21.6km

特徴

東京から神奈川へ向かう、下り方向の路線。
湾岸線上り同様に、巨大な橋や長いトンネルなど、人工建造物が特徴的です。

コースレイアウト

上り方向同様、広い3車線のロングストレート路線。
タイムを詰める時や接近戦の場合には、ゆるいコーナーでも、その処理のしかたによって差が開くのでスピード維持のテクニックも要求されます。

湾岸線西行き

コースガイド

1.空港トンネル手前

空港トンネル手前の、3車線のゆるやかなバンクコーナー。
簡単なのでミスせず抜けよう。

2.空港中央

空港の、まさにまっただ中を走る区間。
時折、発着する飛行機も見えます。

3.多摩川トンネル

東京・神奈川間の、ロングトンネル。
多摩川河口をくぐっています。

4.浮島料金所

トンネルの合間で、空が見える空間。
一息つけるかのような瞬間です。