image

未来研通信

第27回

2019.01.16

figure

YAKATA

2019年

新年あけましておめでとうございます、ヤカタです。

オートサロンの人もすごかったですが、今月末の1/25(金)~1/27(日)には『ジャパンアミューズメントエキスポ2019(JAEPO)』も開催されます。
前回のJAEPOからもう1年?
と、思わずトリップしてしまいそうになりますね・・・。

今回のJAEPOですが、アジア版の湾岸マキシ6も4台出展され、
英語化した湾岸マキシが見られる/遊べる、珍しい機会となっています。

【バンダイナムコアミューズメントのニュースリリース(PDF形式)】


※ゲーム内容は開発中のものとなります
※バナパスポートカードは使用できません
※試遊台のプレイは商談対応を優先させていただく場合がございます

 

日本とは異なる文化や、背景も踏まえて、単純に日本のソフトをそのまま!
というわけではなく、たとえば用語や称号も、英語向けの表現に直したりしています。

・「コインの表と裏」 → 「Heads and Tails」

とかだったりして、英語だとそういう風に表現するのかや、
一方で日本語特有の表現をどう伝えよう・・・とかもあり、難しくも面白い所です。

アジア版の稼働もこれからとなりますが、本年もよろしくお願いいたします。

それではまた!