image

未来研通信

第65回

2019.11.06

figure

MUNEKATA

プレート

むねかたです。

今年も早いもので、残すところあと1/6程となってしまいました…(使いまわし)個人的には抱えている仕事がようやくひと段落ついたところです。

というわけで、時間に余裕が出てきたところで情報収集として、Tokyo Motor Showに行って来ました。技術的に興味を引くものはいっぱいあったのですが、ちょっとおもしろいなーと思ったのが、

図柄入りナンバープレート!

これまで単色だったナンバープレートですが、使用登録した地域にちなんだ図案を背景としたナンバープレートを選べるのだそうです。その数58種類! これで、ちょっと人とは違うドレスアップ(と郷土愛アピール)ができるわけですね。

プレートといえば、湾岸マキシ6で現在開催中の「第7回全国1位争奪戦 副都心エリア(再)」では、賞品としてネームプレートがもらえます。ランキング100位以内で特別なプレートがもらえますので、ぜひチャレンジして、人とは違うドレスアップ(と100位以内アピール)にご活用ください。

…ん?! だったらナンバープレートも、フレーム変えるだけじゃなくって図柄を入れられるようにしろって?…そ、そういったご意見は、ぜひご意見箱にお寄せくださいまし。きっとヤカタ君が何とかしてくれる…はず(また投げっぱなし)

それでは、また次回お会いしましょう。ではー。

…ちなみに、ひと段落ついた仕事というのはこちらです。こ、これは何?!